夢のキーワード「り」

「り」のキーワード

 

リーダー

自我的支配者の一面で、目的・目標設定を決める自分です。

自分がリーダーの場合、リーダーシップが問われています。

他者がリーダーの場合、自分がリーダーに向けた思いがそのまま、自分に当てはまります。

全体把握、決断力、状況判断、実行力・・・全てリーダーに必要なもの。

文句を言ったり、否定的である場合は、自分自身のリーダーに対して、他の面が文句を言っています。

その葛藤をどう解決していくかが鍵です。

地に足をつけること。

自分の足で歩む決意をすること。

離婚

新しい自分の在り方にチャレンジするために、今までの在り方、考え方などを一新する覚悟の促しです。

今のパートナーとの離婚ならば、パートナーに対する接し方や態度を見直しましょう。

意地にならず、調和を意識すれば解決策は見つかるはずです。

リス

備えあれば憂いなし。

貯蓄のススメ。

龍はチャクラのエネルギーそのものです。

また世界中のあらゆるエネルギーの流れを意味します。

色のついた龍ならば、各色を見ましょう。

色についてはこちら。

色癒

全ての色には原色があって、その組み合わせで色味が出ています。色として256色、512色など分けられたものがありますが、光…

色癒

色にまつわるエトセトラを記しています。プリズム7色を基本にして、心理的なことなどを書いています。…

龍と対話していたならば、対話の内容がそのままメッセージです。

龍についてはこちら。

スピリチュアル・マネジメント・カンパニー

龍は流と同じ意味合いを持ちます。龍は、脈と密接な関係にあります。脈とは、人で言う血液の動き。人の放つ氣も龍に例えられます…

リューマチ

主に自己批判が原因。

犠牲になった思いや、自責の念が関節に蓄積した結果。

関節についてのメッセージはこちら↓

身体のサインは心からのメッセージ

関節は、体全体で約260あると言われています。 関節があるお陰で、からだを自由に動かし、いろんな作業ができますね。 関節…

 

スポンサーリンク

 

両親

心の統合に向けて教師にもなる大切な基準。

母は女性性を、父は男性性を示します。

自分の理想に向けて両親を基準にどうしたいかの問いかけです。

料理

料理そのものは、直面している問題を意味します。

料理を作っているなら、自分の取る行動から決断までの過程を現しています。

いろんな加減を見つめ直して、バランスを考えてみたら、問題をどう料理しているのか自身の考えが分かります。

何かの不都合や問題視される内容があれば、そのことについて深く考えなおすことです。

旅行

目的がある場合と、旅そのものが目的である場合とあります。

目的達成のために今の自分は何をすべきかのヒントが、夢のたびには沢山ちりばめられていることでしょう。

リンゴ

意識の変換が求められています。

例えば、欲望を理想とすれば実りが得られる。知識をしっかり噛み砕いて経験を積み、智慧としていくこと。など。

アダムとイブの神話に出てくるリンゴは、欲の象徴。欲の在り方を考え直す必要性。

食べているなら、生であれば体内浄化の促進を意味します。

スポンサーリンク