夢キーワード「ま」

「ま」のキーワード

 

迷子

今の自分が何に迷っているのかが分かります。

①環境の変化に戸惑っている。

②過去にいつまでも囚われて、同じことを繰り返している。

③大人になりたくない、子供のままでいたいという願望。

④責任に対して恐れや不安を抱き、回避、逃避したい。

魔女

自分の中の魔的な面。

他者を思い通りにコントロールしたり、支配したい部分。

その原因は、執着から始まり、嫉妬、猜疑、復讐という行動で正当化しようとします。

何に執着して、手放せないでいるのかを見極め、本気で改善しないと、魔に飲み込まれます。

麻酔

他者を思い通りにコントロールしてきませんでしたか?

その行為は、いずれ自分に降りかかり、自分自身を呪縛して、墓穴に入ってしまいます。

世の中は巡りの法則があり、人にしたことが自分に還ってくるというもの。

感覚的な麻痺状態になる前に、コントロールを手放し、自分を開放することです。

スピリチュアル・マネジメント・カンパニー

自分がどれだけ周囲や状況、関わる人たちをコントロールしようとしているかのテストです。次の文を読み、それぞれの項目が自分に…

スピリチュアル・マネジメント・カンパニー

最近、何かの拍子に話に出てきた「マインドコントロール」という言葉。家人たちと色々話しているうちに、世間では気づかないマイ…

 

スポンサーリンク

 

自分を癒す必要性。

エネルギーの枯渇は、心と魂の疲弊から来ます。

松は、浄化能力に優れ、エネルギーバランスを取るために必要な要素をふんだんに含んでいます。

①門松や見事な松の木は、祝い事や達成を祝しています。

②盆栽は、心身の労わりを。

③松林は、心の鎮静をはかって、やる気を起こすよう促しています。

待つ

ただ待つのは、誰でも辛いものですが、夢の中で待つことは、タイミングを計るように示唆しています。

まず見つめ直すことは、そのことをするための準備が整っているかです。

自分の準備が整っていなければ、整うまで待つことになります。

焦りがあるならば、何に恐れて焦っているのかを理解する必要、または、ことの本質の誤解やズレを認識すること。

状況や出来事を傍観している様。

傍観癖は、臆病が原因です。

人間関係に臆していたら、緊張感が張り詰め、結果的に自分を追い込んでしまい、孤独の寂しさに押しつぶされてしまいます。

本当はどうしたいのでしょうか?

心の奥から湧いて出てくる勇気に身を任せる準備をしましょう。

 

スポンサーリンク

 

眉毛

外に出したくない内なる感情の表れ。

眉毛は、印象を与えるものです。

剃ったり、抜いたりしているならば、本心を悟られたくないという思いで苦労しています。

整えているならば、感情表現に磨きをかけること。

いずれにせよ、心を開いて解き放つこと。

迷う

自分がすべき決断を先延ばしにしています。

決断する勇気がないのか、責任や体裁を恐れているのか、自信がないのか。

人生は自由に選択できるものですが、迷うという選択をしているということに気づくことです。

饅頭

古い考え方で問題に取り組もうとしていませんか。それもやや安直に。どういう状況で誰と鍛頭を食べているかがヒントになるでしょう。あんまんも肉まんも同じ文脈で考えてみましょう。

スポンサーリンク